« オリンピックまったり観戦記 | トップページ | オリンピックまったり観戦記(3) »

2006.02.21

オリンピックまったり観戦記(2)

フィギュアスケート・アイスダンスのフリーダンスがあった。

優勝はロシアのカップル。ロシアはフィギュア4種目制覇しそう。

私は技術的なことに疎いので、上位はどこでどう差がついたのかわからない。個人的には4位に入ったフランス組、デロベル&シェーンフェルダーが良かったな。

アジア風味の音楽と衣裳、振り付けが面白い。インドの絵にこういうのあったんじゃないかと思わせる。
特に女性のデロベルが個性的。ぽっちゃり体型で、髪型は仏像みたい(笑)。
手袋を使った仮面の演出とか、フランスは面白いこと考えるね。アルベールビル大会の開会式も良かったが。
メダルには届かなかったけれど、フリーダンスは2位だったんだね。演技中ずっと引き込まれて目が離せなかった。

先に行われたペアでは中国のパン&トン(漢字がわからん)組のフリー演技が好き。あ、この組も4位だ。

今回のフィギュア、カメラが選手の動きに合わせて移動し、スピード感を感じる。こういうカメラワーク、NHK杯や全日本と違って見えるのだが、気のせいかな?

|

« オリンピックまったり観戦記 | トップページ | オリンピックまったり観戦記(3) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/8774331

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックまったり観戦記(2):

« オリンピックまったり観戦記 | トップページ | オリンピックまったり観戦記(3) »