« オリンピックまったり観戦記(2) | トップページ | オリンピックまったり観戦記(4) »

2006.02.26

オリンピックまったり観戦記(3)

フィギュアスケート:女子シングル
荒川選手のスケーティングは優雅で綺麗だった。プログラムもよく考え抜かれ、各要素のレベルを上げていったものらしい。荒川さんは競技前にとても落ち着いて見えた。本番で力を発揮できたのは見事と言うほかない。

私はスルツカヤ選手が1位じゃなかろうかと予想していたのだが、体調が悪かったのか、いつもより精彩を欠いていて少々残念。
でも、点数が出たときのスルツカヤの表情は良かった。「あぁ、負けちゃった!--でもしょうがないわ」という感じ。ミスしたので金は無理だと覚悟していたのだろうか。内心はとても悔しかったろうが、笑顔で結果を受け入れていたのが好感持てた。オリンピックで金を取るのは難しいことなんだなあ。それでも彼女が最高の実力を持つ人であることに変わりないと思う。

グルジアのゲデワニシビリ選手(フリーの最終グループで最初に演技した選手)のショートプログラムは、メダル候補の選手と同じくらい、いやそれ以上に感銘を受けた。有力選手として聞いていた名前ではなかったので、わぁ、こんな伏兵がいたのかと。高いジャンプ、躍動感は、伊藤みどりさんのようだった。フリーではミスが出たものの、溌剌とした演技はとても気持ち良かった。これから浅田真央さんのライバルになりそうだ。

|

« オリンピックまったり観戦記(2) | トップページ | オリンピックまったり観戦記(4) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/8838600

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックまったり観戦記(3):

» 金メダル☆女子フィギュアスケート [失敗しないためのダイエット講座]
トリノの初の金メダル☆ 女子フィギュアスケートで荒川選手が金メダルを取った。 8年前の長野五輪の頃よりも荒川選手はきれいになっていると思う。 フィギュアスケートは技も重要だが人間が判定することもあり、 印象が大きく左右する。 食事などで体重や体系の管理をし..... [続きを読む]

受信: 2006.02.26 08時40分

» 女子フィギュア、荒川選手、金メダル!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
やったぁ~!荒川静香選手!!! 日本中が注目する、フィギュアスケート女子フリーが [続きを読む]

受信: 2006.02.26 09時10分

« オリンピックまったり観戦記(2) | トップページ | オリンピックまったり観戦記(4) »