« 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(1) | トップページ | 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(3) »

2007.03.06

長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(2)

Kofukuji218■中国の女神様
興福寺には媽祖(まそ)が祀られている。
媽祖は中国の菩薩、つまり女神様。そして航海の守り神でもあるという。

宋の時代に福建省で起こった土俗的信仰が徐々に広がり、明代には中国から長崎に来る船には必ず媽祖が祀られていたとか。
船が停泊している間、媽祖は上陸して唐寺に安置された。
ランタンフェスティバルでも、媽祖をお迎えする行列、お送りする行列が行われる。

写真:奥にましましているのが媽祖。前にいる像は日本の仁王様に似ているが、船の行く手を監視しているようにも見える。

|

« 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(1) | トップページ | 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(3) »

「地域・歴史」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/14153363

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(2):

« 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(1) | トップページ | 長崎--ランタンフェスティバル・興福寺(3) »