« 東京オリンピック招致に反対--住民の声は聞かないの? | トップページ | 平戸の写真を追加 »

2007.04.15

昔、動物園があったゾウ--東区馬出

Doubutu28東区、馬出(まいだし)に残る、ゾウの頭が向かい合うゲート。
向こうの建物は小学校だが、小学生のためにお茶目な門をつくった…のでなく、昔(敗戦前)動物園があった名残なのだ。

昭和3(1928)年に天皇即位を記念して福岡市に動物園をつくろうと発議、5年の月日をかけて福岡市動植物園が開園した。当時東公園だったこの場所が選ばれ、ライオン、トラ、珍しい鳥や植物を集めて人気だったらしい。

しかし、約10年で閉園となる。理由はやはり「戦争」。
昭和19年5月、動物の餌代確保が難しくなり、閉園した。翌6月には大型獣(ライオン、トラ、カバ等)を処分。※ゾウはいなかったのかな。

戦後、動物園復活を願う声が上がり、新たな動物園はここでなく中央区の市街地南の丘につくられることになった。現在の南公園である。

Doubutu31旧動物園の跡地には新制の福岡中学校が建設され、「ゾウの門」は中学校の正門として使われたそうだ。
福岡中学校のサイト(沿革史)に当時の写真が掲載されている。

その後福岡中は移転、すぐそばにあった馬出小学校がこっちに引っ越してきた。ゾウの門が正門でないのがちょっと残念(笑)

たった10年ちょっとの間の動物園。つくった時代が悪かったかな。戦局悪化で閉園なんて、開園時には思ってもみなかったろう。

なお、今の福岡市動植物園の最寄り駅、地下鉄七隈線「薬院大通り」駅のシンボルマークもゾウさん。日本人は動物園っていえばゾウなんだねえ。
Mark

|

« 東京オリンピック招致に反対--住民の声は聞かないの? | トップページ | 平戸の写真を追加 »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

以前馬出小学校のすぐ近くに住んでいたのに全然知りませんでした。今度近くを通ることがあれば探してみます>ゾウ。

投稿: debyu-bo | 2007.04.23 09時25分

debyu-boさん

私もつい最近知ったのでした。
残っているのはゾウの門と小さな説明プレートだけですが、ぜひ行ってみてくださいね。
ここから九大工学部あたりにかけて、戦前は芝居小屋があったり、福岡のエンターテイメント施設が多かったようです。

投稿: kiriko | 2007.04.24 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/14689972

この記事へのトラックバック一覧です: 昔、動物園があったゾウ--東区馬出:

« 東京オリンピック招致に反対--住民の声は聞かないの? | トップページ | 平戸の写真を追加 »