« 博多祇園山笠--追い山ならし(3) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山(1) »

2007.07.15

博多祇園山笠--集団山見せ

13日・集団山見せ。

山笠が博多を出て福岡にお目見えする、昭和37年から始まった行事。
※商人の町・博多と城下町・福岡は別々の町である。←博多・福岡のFAQ

出発を待つ一番山の土居流。
Yamamise369
台上がりの右端は吉田宏・福岡市長。
吉田さんは舁き手として土居流に参加していたとか。

集団山見せは他の山笠行事とは異質で、観光サービスの側面が強い。
(山が博多から外に出ることについて、当初は抵抗もあったらしい)

台上がりする人は通常はその流に長年かかわってきた人だけれど、この時だけは市長や市議、企業・経済界の役員などが上がる。博多に縁のある有名人の時もあり、5年前は北大路欣也さんが台上がりしていた。北大路さんは大河ドラマ「時宗」で博多商人・謝国明を演じた。
※ただし、真ん中には流のベテランの人が座る。でないと、リードできないものね。

↓待機中、皆さんまだリラックスしてます。
Yamamise372

集団山見せの終点。中央区の市役所前。
Yamamise375

Yamamise378
このあと、別ルートで博多に引き返し、地元の流に帰る。

|

« 博多祇園山笠--追い山ならし(3) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山(1) »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/15760134

この記事へのトラックバック一覧です: 博多祇園山笠--集団山見せ:

« 博多祇園山笠--追い山ならし(3) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山(1) »