« 太宰府--千灯明(4)木うそ | トップページ | 中冨記念くすり博物館(2)薬草園 »

2007.10.01

中冨記念くすり博物館(1)

佐賀県鳥栖市にある「中冨記念くすり博物館」。
サロンパスの久光製薬が設立した企業博物館だ。
Kusuri383

この地域(鳥栖市田代〈たじろ〉)は、江戸時代から売薬が盛んになったとのこと。
薬といえば「越中富山の薬売り」が有名だけど(幼い頃、薬売りのおじさんが紙風船持ってきてくれた記憶がある。そのおじさんは多分富山の薬屋さんだろう)、富山の他に田代・大和・近江が四大売薬の地として知られたそうである。

Kusuri401

玄関前の彫刻。イタリアの彫刻家、チェッコ・ボナノッテさんの作品。
昆虫のようにも見えるし植物のようでもある。(写真クリックで拡大)
館内見学のあとで見ると生薬のニンジンを連想してしまうが…。
エントランスにも同氏のレリーフ作品あり。

|

« 太宰府--千灯明(4)木うそ | トップページ | 中冨記念くすり博物館(2)薬草園 »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/16636061

この記事へのトラックバック一覧です: 中冨記念くすり博物館(1):

« 太宰府--千灯明(4)木うそ | トップページ | 中冨記念くすり博物館(2)薬草園 »