« 福岡市博物館の周り(2) | トップページ | 「燃えよドラゴンズ!」と初音ミクの幸福な出会い(2) »

2007.11.25

「燃えよドラゴンズ!」と初音ミクの幸福な出会い(1)

「燃えよドラゴンズ!」にまだハマっている…
(→11月23日「中日ドラゴンズ優勝動画--燃えよドラゴンズ」
なにしろ私が生まれてから初めての日本一なもので(笑)

しかしハマった理由はそれだけでない。
YouTube、ニコニコ動画にアップされている「燃えよドラゴンズ!」のバリエーション、「初音ミクが歌う」てのがいろいろあって、それがみょ〜に良いのである。

初音ミク??って、誰??

最初はアニメアイドルかいなと思ったけど、それにしちゃたくさん歌い過ぎ。

なんと、これ、機械が歌ってるのね。

初音ミク(はつね・みく)=コンピュータで音楽合成するDTMソフトの愛称。発売元:クリプトン・フューチャー・メディア。
かわいらしい声と、機械合成と思えない自然さで、DTMソフトとしては異例の売れ行きなのだそうだ(ベースになっている声は声優の藤田咲さん)。
いろんなジャンルの楽曲を初音ミクに歌わせた曲が、YouTube、ニコニコ動画にたくさんアップされている。

野球の球団歌(応援歌)も「燃えよドラゴンズ!」「闘魂こめて(讀賣ジャイアンツ)」「六甲おろし(阪神タイガース)」があったのだけど、「燃えよドラゴンズ!」がいちばん合っているな〜。

特に気に入っているのがこのバージョン
初音ミクに「燃えよドラゴンズ」を日本一らしく替え歌させてみた

伴奏付き、サビ部分合唱。

|

« 福岡市博物館の周り(2) | トップページ | 「燃えよドラゴンズ!」と初音ミクの幸福な出会い(2) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/17180809

この記事へのトラックバック一覧です: 「燃えよドラゴンズ!」と初音ミクの幸福な出会い(1):

« 福岡市博物館の周り(2) | トップページ | 「燃えよドラゴンズ!」と初音ミクの幸福な出会い(2) »