« 太宰府天満宮の梅 | トップページ | ハリーホーク(ソフトバンクホークスのマスコット) »

2008.02.11

九州国立博物館に行く歩道

太宰府天満宮から九州国立博物館に行く通路には、動く歩道が設置されている。
Kyuhaku516
Kyuhaku517
通路のライティングが七色(?)に変わる

福岡市地下鉄の天神南駅〜天神駅まで遠くて難儀なので、せめて動く歩道でもつけてはどうか?
…と思ったけど、地下街の道幅が狭くて無理かな。

高齢者や身体の不自由な人には助かるが、それでも乗り換えに時間がかかる煩わしさは解消せず、地下鉄七隈線の利用者増にたいして貢献しないかも。
新たな路線をつくるなら、ホームがすぐ隣りとか直下にしないと駄目だよね。
東京の人だったら乗り換えでだいぶ歩かされるのは馴れているんだろうけど、地方の人は面倒がりそう。

|

« 太宰府天満宮の梅 | トップページ | ハリーホーク(ソフトバンクホークスのマスコット) »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/40081507

この記事へのトラックバック一覧です: 九州国立博物館に行く歩道:

« 太宰府天満宮の梅 | トップページ | ハリーホーク(ソフトバンクホークスのマスコット) »