« さよなら島原鉄道(2)--沿線風景 | トップページ | さよなら島原鉄道(4)--加津佐駅のレール »

2008.03.26

さよなら島原鉄道南線(3)--終点・加津佐

島原鉄道、終点の加津佐駅。
Simabara601

小さな駅で、普段は乗降客も少ないが、この日は記念乗車・撮影の人々がいっぱいだった。

Simabara605

2両編成でキハ2006+2003で走ってきたのだった。
行き先表示板「加津佐←→諫早」の文字が…
スプレーを抜き型で吹き付けるやつね。
こういうのは最近見ない気がする。

その下の島鉄重工のマーク、マの字が4個だから「シマ」。
ダジャレっぽいけど、昭和30〜40年代の自治体マークなんかによく使われていたなあ。

|

« さよなら島原鉄道(2)--沿線風景 | トップページ | さよなら島原鉄道(4)--加津佐駅のレール »

「地域・歴史」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/40642503

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら島原鉄道南線(3)--終点・加津佐:

« さよなら島原鉄道(2)--沿線風景 | トップページ | さよなら島原鉄道(4)--加津佐駅のレール »