« 邪馬台国シンポジウム(番外)--卑弥呼様独白 | トップページ | 江戸のまちづくり--NHK「徳川家康 『江戸』建設に挑む」 »

2008.05.02

島原鉄道と「レイラ!」

仕事が深夜までかかってしまった日、つけっぱなしのテレビ(NHK総合)にふと目をやると…

島原鉄道の映像だった(^^)

Simabara631

南線(島原外港--加津佐)はもう廃止されてしまった。
映像は過去のストックなのか、列車が走る南線も映っていた気がする。

この映像のバックに流れた音楽が「いとしのレイラ」(原題:Layla)デレク・アンド・ザ・ドミノス

私のココロをくすぐる組み合わせだよ。

半分の路線を廃止せざるを得なかった島原鉄道。
哀惜を込めて「レイラ!」と叫ぶ。

NHKのディレクターに、思い入れ(曲か、鉄道か、両方か)のある人がいるんだろうか。

|

« 邪馬台国シンポジウム(番外)--卑弥呼様独白 | トップページ | 江戸のまちづくり--NHK「徳川家康 『江戸』建設に挑む」 »

鉄道」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/41067541

この記事へのトラックバック一覧です: 島原鉄道と「レイラ!」:

» 使わない言葉、お定まりの言葉 [みんななかよく]
 ブログでけっこう大量の文章を書いているとマンネリな書き方になりがち。でもスタイルと思えば定型的であることは、少なくとも情報処理の手間の経済だと思う。  新聞の書き方など、客観的を装ってと言われがちだけど、社会面の火事の記事、交通事故の記事、偽装請負の記事、芸... [続きを読む]

受信: 2008.05.03 12時19分

« 邪馬台国シンポジウム(番外)--卑弥呼様独白 | トップページ | 江戸のまちづくり--NHK「徳川家康 『江戸』建設に挑む」 »