« 博多灯明ドラの法則は崩れた | トップページ | 博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ--東長寺 »

2008.10.27

博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ--承天寺

25日夜の博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ。

承天寺の様子。

Tomyo10

7月の博多祇園山笠の舁き山がライトアップされていた。
東流の「胡蝶天空舞」。承天寺は東流の地元だったかと。

Tomyo11

お堂の仏様を拝む。
そういえば承天寺に入るのは初めてだ。

Tomyo12

承天寺は境内を道路が通っていて(たぶんできたのは戦後)分断されている。その道路の両側に華道家による生け花が展示されていた。
生け花はとても大きく、ライトアップされて華麗である。

こういう試みは今年からだと思うが、灯明とライトアップでいろんなアイデアが出てくるもんだねぇ。

Tomyo14

周囲に赤い毛氈を敷いたバンコ(木製の腰掛け)が置かれ、休憩できる。
お茶会ができそうな雰囲気でしたな。

Tomyo12a

Tomyo12b

承天寺の石庭ライトアップを見てみたかったのだが、すごい行列で入るのに1時間待ちとか聞いたのであきらめた。

承天寺は博多駅の近く。以前の博多駅ならすぐ目の前だったので、昔はよそから博多に来るとお寺ばかり目につく町だったんじゃないかなと思う。今はビルに埋もれてしまっているけれど。

|

« 博多灯明ドラの法則は崩れた | トップページ | 博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ--東長寺 »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/42918392

この記事へのトラックバック一覧です: 博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ--承天寺:

« 博多灯明ドラの法則は崩れた | トップページ | 博多灯明ウォッチング&御供所ライトアップ--東長寺 »