« 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(3)〜夜に輝く山笠 | トップページ | 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(5)--子ども »

2009.05.13

光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(4)〜神を運ぶ

山笠のひとつ(上糸田区)は住宅街の道を抜け、小屋のある場所へ向かった。

Itoda115

これから小屋に山を納める。

Itoda116

慎重に、ゆっくりと歩を進める。
「エンヤ〜ヤッサ コラ〜ヤッサ」とかけ声をかけながら。

周りの見物客から手拍子が起きた。

小屋に納めるのはサッサッとはいかない。担ぎ手たちは一度山を降ろして向きを変えてまた担ぎ、時間をかけて納めの作業を行う。

Itoda122

糸田祇園山笠は「光があって綺麗」なのはもちろんだが、それだけではない。
この動き、足の運びが魅力なのだ。

各地の祇園祭・山笠は、激しさや華麗さや壮大さや…各々の独自性を加えて発展してきたが、糸田のように山を全部担いでゆっくり動くのも、古風で良いではないかなあ。

|

« 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(3)〜夜に輝く山笠 | トップページ | 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(5)--子ども »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

博多連れ連れさんは博多から一人でこられた女性の方ですか?
自分のおやじと裏の店でお話してるかも?

投稿: 糸田北区 | 2009.05.13 16時35分

糸田北区さん

>博多から一人でこられた女性の方ですか?

ハイ、そうです。おととしは知人と二人で行きましたが、今年は一人で。

>自分のおやじと裏の店でお話してるかも?

生ビール売ってたお店の横のテーブルでお話しさせていただいた方がいましたね。お父様とお母様でしたら、よろしくお伝えください。
当ブログを訪問してくださって、ありがとうございました。

投稿: kiriko | 2009.05.14 01時00分


やはりそうでした。来年もぜひこられて下さい

投稿: 糸田北区 | 2009.05.14 08時27分

こんにちは☆
上糸田の山笠は最高ですね!!
担ぎ方がキレイです!!
ちょうちんの揺れ方が一番キレイだと思います。
上糸田の山笠の人形はその年に出来た唯一の初物をつけてるそうです。「天地人」も今年の大河ドラマですもんね。歴史ある山笠は「上糸田」と「中下糸田」の2山笠が古いそうですよ。

投稿: 糸田山笠ファン | 2009.05.16 18時44分

糸田山笠ファンさん

当ブログへようこそ。
お名前の通り、糸田山笠をよくご存知の方なんですね。
担ぎ方で提灯の揺れ方も違う…う〜ん、奥が深いです。各地区の特色もいろいろあるようで、興味が尽きないです。

投稿: kiriko | 2009.05.19 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/44995149

この記事へのトラックバック一覧です: 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(4)〜神を運ぶ:

« 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(3)〜夜に輝く山笠 | トップページ | 光の山笠ふたたび--糸田祇園山笠(5)--子ども »