« 博多祇園山笠--追い山2009(1) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山2009(3)走る飾り山 »

2009.07.16

博多祇園山笠--追い山2009(2)大博通り

大博通りを行く山笠。土居流の紺を基調にした法被。

Oiyama395

大博通りは博多のメインストリートで、博多駅から博多港へ延びる一直線の広い道。

江戸時代には「呉服町流(ごふくまちながれ)」と呼ばれていた。

博多祇園山笠の「流」は、もともと豊臣秀吉がつくらせた町割の呼称。江戸時代に祇園山笠の祭りができ、町(流)ごとに山笠を組織・運営した。名称や区域はいろいろと変わりながらも、流は継承されて今に至っている。

追い山コース中、一直線に長く続くのが東町筋、大博通り、西町筋の3つ。

大博通りは東町筋、西町筋と違って幅が広いので、走る人たちは横に広がってわーっとやってくる。これは壮観だなあ。

Oiyama398

六番山笠、土居流。

Oiyama407

七番山笠、大黒流。全コースを走る山は七番が最後。

空はすっかり明るくなっている。

一番山の東流はもう廻り止め(ゴール)に着いているころか。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

|

« 博多祇園山笠--追い山2009(1) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山2009(3)走る飾り山 »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/45645820

この記事へのトラックバック一覧です: 博多祇園山笠--追い山2009(2)大博通り:

« 博多祇園山笠--追い山2009(1) | トップページ | 博多祇園山笠--追い山2009(3)走る飾り山 »