« 市町村合併で地域の名称が逆転する | トップページ | 女性は正社員より非正規のほうが多く結婚するか? »

2012.12.05

続・武士ってなんだろう

来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」は、幕末の会津に生まれた女性の話。

公式サイトを見ると、「会津の精神」「ならぬことはならぬ」「什の掟」…

NHK「八重の桜」サイト

あら、武士道の称揚なの?

武士の何がそんなに立派なんだかなあ。

武士には「自由」「平等」「博愛」「人権尊重」の精神がほとんどない。
(…というか、そうした思想は武家支配の時代にはまだなかったのだが)

世襲の身分、「お家」を守ることが何より大事。不自由をこよなく愛していると言っていいくらいだ。
身分制に守られているのだから、平等が好きなわけがない。
同じ武士でも上士・下士の差は大きく、服装や振る舞いも違って当たり前。
下層の人を同じ人間とは考えない。下の人が自分と同等の扱いをされるのは不快である。

藩主や重役家老、藩士の中には、一般民(農民町人等)に思いやりを持った人もいただろうけれど、対等な人間だと思ってのことではないだろう。個々の武士の性格や資質の問題でなく、身分があって当然とする社会の価値観があった。

もちろんそれは農民・町人も同様だった。武士は酷いが農民・町人は立派だったというわけでもない。
自由も平等も嫌いで、下の人を蔑むことにかけては、上級身分から下級身分までみな同じだ。

●幕末の武士はどういう人たちだったか

戊辰の会津戦争が終結した頃、次のようなことがあった。


「なぜ遺体は埋葬されなかったのか」
 大山 格

「新政府軍(薩長)は、戦死した会津藩士の遺体の埋葬を禁じた(遺体は放置され、そのまま朽ち果てた)」という説が、戊辰戦争関係の本などを通じて一般に流布している。
このサイトはその検証をしたものだ。
(以下、青字部分は引用)

民政局から、遺棄された戦死遺体の埋葬を命じられたのは、かつて長吏と呼ばれていた人々です。当時の身分制度においては被差別階級に置かれていました。

その一方で、謹慎を命じられた旧会津藩士らは埋葬が遅延したことに強い不満を抱いていたようです。「明治戊辰戰役殉難之霊奉祀の由來」によりますと、埋葬が丁寧でないことにも不満を訴えていたようです。しかし、彼らは非常に強い特権意識を抱いており、士分の者は埋葬に従事する人々とは言葉を交わすこともしないと記してあります。当然ながら、埋葬作業にあたる人々に対する態度は尊大なものであったと容易に想像できます。そして、埋葬に農民を使役することを民政局に要求し、却下されたようです。

この記述から明らかなように、会津藩士の遺体は埋葬された。新政府が埋葬禁止令を出して故意に遺体を放置したというのは事実と言い難く、詳細については上記サイトをお読みいただきたい。

生き残った会津藩士は、埋葬が遅れたこと、そして、埋葬の仕方に不満を言っている。
「埋葬の仕方が丁寧でない」だけでなく、被差別身分の人が埋葬にあたったことも不満だった。
「埋葬に農民を使役することを民政局に要求し」とは、被差別身分でない農民にやらせろという意味だ。

被差別身分の人が遺体を埋葬するのは戦死者を罪人扱いするもので、会津藩士が憤ったのはその点もあるだろうが、戊辰戦争は新政府軍と会津・佐幕軍が"お互いに"相手方を賊軍とみなしての戦争だったから、敗れたほうの戦死者は罪人扱いで致し方ないのではなかろうか。

負けたとはいえ、死者の扱いには礼儀があってしかるべきだ、あまりに雑な扱いはひどい。--という気持ちはわからなくはない。しかし、「戦で負けた武士は罪人」は、それこそ武士の掟ではないのか? (関ヶ原の合戦で敗れた石田三成らは捕らえられて市中引き回しの上、処刑された。敗軍は罪人認定)

上記サイトの引用部の続き:

私は却下が当然だと感じています。なぜなら旧会津藩士の言い分からは、雪に埋もれた遺体を回収し、凍った土を掘って埋葬する、たいへんな作業を強いられた人々に対する感謝の気持ちは少しもなく、戦災によって混乱状態に陥った民衆に対しての思いやりも感じられないからです。

「明治戊辰戰役殉難之霊奉祀の由來」は、戊辰戦争から何十年も経過した頃、体験者の旧藩士がこう語っていた、として書かれたものだ。
事実関係で正確でないところもあるだろうが、被差別身分の人への蔑視が随所に表れているのは否めない。

この藩士が特別に尊大で差別的な人だったわけでなく、これがおおかたの武士の意識だっただろうと思う。

このような武士を、現代においても人間として尊敬・称揚すべきという気にはならない。
(その時代の身分・立場の中で各々の正義を持ち、行動したであろうことは否定しないが)

|

« 市町村合併で地域の名称が逆転する | トップページ | 女性は正社員より非正規のほうが多く結婚するか? »

「地域・歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132693/56248020

この記事へのトラックバック一覧です: 続・武士ってなんだろう:

« 市町村合併で地域の名称が逆転する | トップページ | 女性は正社員より非正規のほうが多く結婚するか? »